So-net無料ブログ作成

TM NETWORKの「あの夏を忘れない」を弾いてみました。 [キーボード演奏]

 今回の記事もかなり前のプレイではありますが、TM NETWORKの「あの夏を忘れない」を取り上げてみます。

 この曲はTMの中ではどんな立ち位置か、説明するのはちょっと難しいですね。シングルでもカップリングでもありません。EXPOというアルバムの一曲です。調べてみると、この曲で音楽番組にも出演したことがあるようです。ファンの中ではそれなりに認知度のある曲だとは思いますが、はっきりしたことは分かりません。なお、ファン投票で収録曲が決まったWelcome to the FANKS!には、この曲は入っていません。やはりTMの中でもマイナーな曲ということでしょうか。私はシンプルな曲構成とメロディの美しさが気に入っているんですけれどね。

EXPO

EXPO

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2000/03/23
  • メディア: CD

EXPO ARENA FINAL [DVD]

EXPO ARENA FINAL [DVD]

  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • メディア: DVD

 オリジナルアレンジはとてもすっきりしていて、鳴っているディストーションギターも、私の記憶が確かならばシンセで作られた音だったはずです。宇都宮さんのクリーンボイスとオケの透明感が爽やかな夏のイメージを描出しています。同じ夏でもTUBE的な「暑い夏」というよりは、「夏の木陰」のような涼やかな空間を感じさせる曲に仕上がっています。プレイ動画も原曲雰囲気をそのまま取り出して、オーバラップさせるつもりで撮ってみました。音色もシンプルにシンセベルと金属系のピアノを使っています。

TM NETWORK
あの夏を忘れない

 

 曲の構成もTMの楽曲の中ではシンプルな作りだと思います。転調は1回。前奏・間奏とサビでは同メロディでもキーが違いますのでプレイ時には注意してください。乾いた感じのピアノをリズムよく叩けば曲の雰囲気にも合うのではないでしょうか。複雑なコードも見当たりません。構成をしっかり覚えると演奏はそれほど難しくはないでしょう。
 また、上段のシンセでベルを弾いてますが原曲にも同じように入っていますので、あえてプレイするようなものでもないと思います。キラキラ感をより演出するために、この動画では使ってみました。

 この曲は今後ライブで使われることはあるのでしょうか。生で聴いてみたい曲の一つであります。意外とフォークソングとしてもリメイクできるかもしれません。そうなると木根さんの出番ですね。個人的にもアコギをジャカジャカ弾きながらプレイしてみたい気もします。でも、私は歌がからっきしダメなんで、やっぱり無理かなぁ…。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

Emikovski

いつもながら素晴らしい演奏!!!
同じアラケズリストとか名乗るのが申し訳ないです(;´∀`)
ギターまで弾けちゃうなんてすごすぎる…。
アコギバージョン楽しみにしております。ふふふ。
by Emikovski (2011-04-19 22:49) 

参明学士

★Emikovskiさん…ありがとうございます~!全くもって、アラケズリですよ~。細部でのディテールなんかに相当怪しいプレイが混ざってます(爆)。自分で聞くと赤面しそうになります。

>アコギバージョン

えっと、この曲のギターは…やったことありません(爆々)。アコギはかなり音がするので深夜に練習とかなかなか出来ないのがネックですね。でも、フォークでやれたら凄く楽しそうです。まずは時間を作ることからスタート…ですね(苦笑)
by 参明学士 (2011-04-20 09:17) 

秋田ネコ

管理人様初めまして、当方秋田ネコと申します。
よろしくお願い致します。
僕は中1(TMNが解散してから3年後)の時にこの曲を
TMN REDの10曲目で初めて聴いた時は
なんという素晴らしい曲なんだと感動したことがあります。
その後も現在に至ってこの曲が僕にとってTMN No. 1の
曲があの夏を忘れないだと思っております。
今だに何故この曲が1991年9月リリースのアルバム EXPOの
先行シングルとしてリリースされなかったのか、不思議です。
もしシングルとしてリリースされていたら、Love trainを上回る
セールスを期待出来たかも知れません。
それでは長文失礼致しました。

by 秋田ネコ (2017-06-18 08:21) 

参明学士/PlaAri

★秋田ネコさん

はじめまして。僕もこの曲のサウンドは大好きでした。纏っている雰囲気といい、展開といい、声といい、たまりませんよね。
by 参明学士/PlaAri (2017-06-22 08:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る