So-net無料ブログ作成

英語の先生なのに… [面白いこと]

中学生の頃、地元に超巨大スーパーマーケットが登場した。

その名も「SATY」

ゲームセンターも巨大、食堂街も巨大、もちろん売場も駐車場も巨大。

中学生のたまりばにはもってこいだった。

中学では毎週月曜の朝に「朝会」を行っていた。

英語のK.O先生は生徒指導担当だった。

当時50歳半ばくらいだったろうか。

K.O先生が壇上に立って口を開く。

何を言わんとしているかは読める。

「SATYには行かないように」、とでも言うのだろう。

そして、どんぴしゃ、その通りのことを言ったのである

ただし…。

「生徒の皆さん、さてーには行かずにまっすぐに帰りましょう。さてーでは万引きも流行っているそうです。さてーから連絡も入ってきています。」

 

体育館がどよめいたのは言うまでもない。

他の先生まで笑いをこらえていた。

「SATY」を「さてー」と読むようでは、英語教師として先が思いやられる。

それ以来、彼の英語力に疑問を持たない生徒はいなかったという…。


nice!(8)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 20

サファイヤ

えー、さてー、修学旅行で外国人に声をかけられ、固まってしまう英語の先生っていませんでした(笑)? それにしても、先生がこれでは生徒は萎えますね。
by サファイヤ (2005-07-06 20:10) 

銀鏡反応

明士さん、こんばんは。
さてー、記事を見て思わず脱力しそうになりました(爆笑)。
「SATY」を「さてー」と読んでしまう、この先生の英語力…^^;
今だったら駅前留学があるのにね。
by 銀鏡反応 (2005-07-06 20:17) 

アキオ

オイラの高校時代の英語の先生は
「特攻隊員」だったと自慢半分に言ってました。
整備不良で飛んだ直後に墜落、病院で敗戦を迎えたと。。
何の因果か、と思いましたが、思い出に残る先生でした。

中学の時は
「この人絶対通じない英語だよな」
なんて、言われてる先生でした。
恵まれてるんだか恵まれてないんだか、、ですね( ̄▽ ̄;)
by アキオ (2005-07-06 21:29) 

まみょん

明士さん こんばんわ~ ^^

o((*^▽^*))oあはははっ すいません 一人で大笑いしてしまいました
私の高校の英語の先生も 息子の中学の英語の先生も
それはそれは ネイティブな英語を話される 若い男性の方でしたので
外人の方と ジョーク交じりで 話し合う後姿に ジェラシーを感じていたので
こんな お話は おちゃめに思えてしまいました
by まみょん (2005-07-06 21:59) 

ポスフールに成り代わっていました。。。実家から近いSATYが。。。
そして真向いにドデカいジャスコが建っていました。
消える日も近いです。

そういえばばあちゃんも「さてー」って言ってましたよ(笑)
by (2005-07-06 22:30) 

オサルノカゴヤ

うちのばーちゃんは「キティちゃん」を
「きてーちゃん」と言っていたっす。
それは別人じゃろ。
by オサルノカゴヤ (2005-07-06 23:32) 

参明学士/PlaAri

サァファイアさん、生徒の萎え方といったら、下手なコントの数十倍は面白かったですよ^^「サテー サイテー」みたいな(笑)

銀鏡反応さん、あの凍りついた体育館の雰囲気をお届けしたいですね…。酷いものです(笑)

アキオさん、絶対に通じない英語…。日本ではかなり流行ってますよね。ネイティブが学校に体験入校したりすると、一番びびっているのは英語の先生だったりしますよね(笑)

まみょんさん、お久しぶりです~。ネイティブとリアルに話せる先生に教われるなんて最高ですね^^
それに比べてうちの先生ときたら「さてー」ですからね…(苦笑)

スナさん、あ、私の実家のところもポスフールになってました。そして距離は離れていますがジャスコと商圏争い…。どこも同じ構図ですね^^団塊の世代から上はもしかして皆「さてー」だったり!?

オサルノカゴヤさん、いたいた、いましたよ。「きてーちゃん」と呼ぶ人^^
元来日本語には「てぃ」という発音がなかったから、やっぱり「てー」になっちゃうのでしょうね…。
by 参明学士/PlaAri (2005-07-07 16:19) 

ひろっぴ

今ではOKですが、チョット前まで「ビルディング」ではなく「ビルヂング」が文部省曰く正式な書き方でしたよね、確か・・・。それと同じ感覚でしょうか。「ティ」という発音は教師として出来なかったのでは?
by ひろっぴ (2005-07-07 19:48) 

papa007_

「あ、さてー」と聞くとどうしても元日本テレビアナウンサーの
小林完吾さんを思い出してしまう、古い人間です、、w
by papa007_ (2005-07-07 19:53) 

dino-tail

私の中学時代の英語の先生は、某県のなまりで喋るので
英語もなまってました。
ちなみにこの先生、「いろえんぴつ」は「えろいんぴつ」
「ABCDE」は「いーびーしーでーえー」…困ったものです。
by dino-tail (2005-07-08 01:06) 

参明学士/PlaAri

ひろっぴさん、なるほどー。そういう考え方もあるかもしれませんね。「ティ」の発音をためらったという可能性も無いわけではないですものね^^

papaさん、小林完吾さん??は、初めて知りました^^

dino-tailさん、「えろえんぴつ」は笑えますね^^結構こういう話の類って全国に散らばっているかも知れませんね~。
by 参明学士/PlaAri (2005-07-08 15:45) 

チカリ~ナ

さて!
英語の先生の英語力の“査定”はどうなったのでしょうか!?
すみません、ついふざけてしまいましたm(_ _)m
でも先生も satyの発音を真面目にしかも忠実にしようとすれば、
自分の英語力を何だかひけらかすようでちょっとはばかられたのかも・・・。
う~ん、真実は謎ですね~( ̄~ ̄;)
参明学士さん、たくさんのコメントのお返事で大変なのに、
私がこんなコメントをして ごめんなさい・・・
by チカリ~ナ (2005-07-08 17:33) 

参明学士/PlaAri

チカリ~ナさん、コメントありがとうございます^^
皆さんのコメントを拝していると、実はこの先生は深い意義をもって「さてー」と発音したのかなとすら思えてきますね^-^v
by 参明学士/PlaAri (2005-07-09 20:25) 

conSept_blog

お久しぶりです。外国人講師の先生に英語が通じなかった中学時代の(SATYのことはサティと言えるであろう年代の)英語教師を思い出して、ちょっぴり切なくなりました。「ビルヂング」はご存じの方も多いでしょうけど名古屋では当たり前に「大名古屋ビルヂング」がありますがね〜(笑)。
by conSept_blog (2005-07-10 21:53) 

参明学士/PlaAri

shyさん、お久しぶりです^^お元気でしたでしょうか~。
「ビルヂング」って結構あるのですね…。ふむぅ。
「英語と日本語の間で発音を叫ぶ」ということですね^^
by 参明学士/PlaAri (2005-07-11 01:52) 

中学生の時にSATYができたということは・・・
ふふふふふふふふふふ
by (2005-07-15 01:24) 

参明学士/PlaAri

スナさん、色々考えていらっしゃるのですね^^ふふふふふ。
by 参明学士/PlaAri (2005-07-16 12:05) 

ヤクちゃんから某所SATYのオープンした年の情報が!!
by (2005-07-16 22:04) 

plum-tree

こんにちは!
関連記事を通して、こちらのブログに初めてうかがいました。
私は、英語をメインにブログを作成しているのですが、その「英語」つながりでこちらに来ましたならば、いきなりこんなおもしろいお話で、すごい大爆笑してしまいました。
「サティー」を「サテー」って、「パーティー」を「パーテー」と発音するくらいふざけてるじゃないですか(笑)。しかも、そんな大声で連発してたら、体育館もどよめきますよね。
英語の先生なのにって、ところがまた最高です。

興味深いお話を他にもたくさん書かれているので、またぜひ読ませていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
by plum-tree (2005-08-31 11:23) 

参明学士/PlaAri

plum_treeさん、こんにちは!関連記事からようこそ^^
全然英語にまつわらない話ですので、拍子抜けしませんでした??(笑)
体育館のどよめきは録音していたなら公開したいくらいですね^^
その他の記事でも気になることありましたら、どうぞコメント残していってくださいね~。
by 参明学士/PlaAri (2005-08-31 13:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。