So-net無料ブログ作成

1歩を誉めて [思索の散歩道]

あなたはきっとできる人

私なんか…と言わないで

記憶のないほど幼い頃のあなた

その時は「自信」なんて関係なかった

おなかが空いては泣いた

不満があれば泣いた

うれしければ笑っていたよ

欲しいものは欲しいと言ったよ

間違えても恥ずかしくなかったよ

周りなんて関係なく

昔のあなたはそうだった

あなたはあなたとして眩しかったよ

 

人が出来ることって決してそんなに多くない

あなたに限らず多くない

たくさん知ってなきゃ仕事ができないって思うかもしれない

生きていけないって思うかもしれない

周りがみんな賢く見えるかもしれない

でもたくさん知っているように見える人もほとんど何も知ってない

一度本屋に行ってごらん

あの本全部読めるかい

あなたは全部読めるかい

あの尊敬する人なら読めるのかな

それもきっと無理だろう

世のことは本だけじゃわからないんだよ

本当に全てを知ろうと思ったら途方にくれるんだ

 

でもあなたは良く知っていることがあるよ

誰よりも知っていることがあるよ

それはあなた自身のこと

他の誰よりあなたはあなたのことを知っているよ

辛かったこと、恥ずかしかったこと、嬉しかったこと、誰かを好きだったこと

腹が立ったこと、悔しかったこと、反省してること、後悔してること

あなたはあなた自身の博士

これからのあなたを創るのもやっぱりあなただろうなと思うよ

 

実はボクはあなたについて知っていることがあるよ

それはあなたが生きていること、何かを思っていること、何かを感じていること

あなたはそこにいるじゃないか

今、話しているじゃないか

今、読んでいるじゃないか

今、クリックしているじゃないか

あなたを誰よりも知るあなたがいるじゃないか

 

歩いたり、寝たり、思ったり、感じたり、そんなことに理由なんてあるのかな

いちいちきちんと答えがなきゃいけないのかな

本当はそんなことはあんまり大事じゃなくて、それでも踏み出してるでしょ

そうやって今まで生きてきたじゃない

生きていることの理由

そんなにすぐにはわからないでしょ

でも、もう踏み出しているでしょ

もうあなたは歩いているよ

生まれたときからずっと

死んでいくまでずっと

 

どんなことだって通過点じゃないか

胸を張っていこう

生きてるんだから

やってみよう

生きてるんだから

嬉びを探しにいこう

生きてるんだから

 

ボクはそんなあなたの一歩を誉めよう

生きているんだからね


nice!(12)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 12

コメント 11

生きているってことが
一番ステキなのかもしれないね

やさしい気持ちになれます(^^)
by (2006-03-14 16:49) 

銀鏡反応

いま、これを読んで、自分が今生きている、いや、生かされている、と言う事を改めて認識できたように思う。
人生に感謝!
by 銀鏡反応 (2006-03-14 19:48) 

zeal

お久しぶりです^^
いや~~。。。いい時期にいいお言葉頂きました。
これも何かの「縁」なのかな??
有難うございます!
by zeal (2006-03-15 09:28) 

ムンチョバ

ほのぼのしました♪ありがとう。
by ムンチョバ (2006-03-15 10:04) 

ボンバー

目白駅に集合するつもりが、目黒駅に集合した、激しいパーマの学生。といえばお分かりいただけますでしょうか?
実はたまにこっそり覗きに来ていました^^

>たくさん知ってなきゃ仕事ができない
周りがみんな賢く見えるかもしれない

仰ってること、私の無意識に蓄積していたようで、思わず読まさせていただいて、心が和み、コメントさせていただきました*^^*
ひたすら上昇していきます☆★

素敵なお言葉を、ありがとうございます!
by ボンバー (2006-03-16 00:26) 

参明学士/PlaAri

★ありしあさん、まずは「生きていること」が全てですよね^^
喜びも悲しみも「生」あってですから。基本的価値だと思います。

★zealさん、ご無沙汰しております~。言葉、ちょっとでもお役に立てられたなら嬉しく思います^^何かの縁かもしれませんね!これからもよろしくお願い致します~。

★NPO『魅力提案本舗』さん、こちらこそ読んで頂きありがとうございます!暖かい言葉を頂き嬉しく思います^^

★ボンバーさん、もちろん分かりますよ~^^
目白と目黒を間違えた印象は大きかったですよね(笑)何だかここを見て頂いていたようでありがとうございます。

>ひたすら上昇していきます☆★

うん、いい言葉ですね。上昇には必ず引力や空気抵抗が伴います。そうした「必然」に絶対に負けないことですよ。頑張ってくださいね。応援しています!
by 参明学士/PlaAri (2006-03-16 01:32) 

sumeru

春という文字は、地中に陽気がこもって草木が生え出る季節を表しているそうです。深い雪の下からムクムクと、ゆっくり草達が新しい世界に出ようとしている場面が、参明学士さんの詩から浮かんで来ました。。。
一歩後退しては二歩進むような今日この頃の天気ですが、確実に春に近づいているように感じます。(^^
by sumeru (2006-03-16 08:44) 

涙が出ました。
今日、ちょうどへこんでしまって。。。
ココロがふわ〜っと温かくなりました。
よかった。。。読めてよかった〜。
ありがとうございます☆
by (2006-03-16 18:03) 

参明学士/PlaAri

★toさん、どんなに厳しい冬も春にならないことはないですよね。春の暖かさが本当に待ち遠しいです。肉体的にも精神的にも。今日、明日と嵐が日本列島を覆うそうですが、それを切り抜けたら春が来るでしょうか…。

★suzuさん、ちょっぴりでもこの文がお役に立てたなら、とっても嬉しく思います。これからもどうぞよろしくお願い致しますね^^
by 参明学士/PlaAri (2006-03-16 21:35) 

NO NAME

心のこもった温かい詩ですね。
涙が止まりませんでした。
私にも「1歩を誉めてくれる人」が現れることを信じ、
生きていかなくては・・・
by NO NAME (2006-03-17 18:36) 

参明学士/PlaAri

★NO NAMEさん、「1歩を誉めてくれる人」は必ずいます。私もそうですし、どうしても感じられない時は、自分で己を誉めることです。あなたは生きています。その事実を大切に抱きしめていって下さいね。
by 参明学士/PlaAri (2006-03-20 12:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。